新型コロナウイルス感染予防の観点によるお預かり方針について

       

こんにちは、ノーベル事務局です。
新型コロナウイルスの感染予防観点に関する基準をお知らせいたします。

 

◆感染予防の観点によるお預かり方針について

ノーベルでは、大阪府によるモニタリング指標と警戒基準(大阪府新型コロナ警戒信号)に基づき、
保育方針に関する判断をしております。

【緑色】
・通常通りのお預かり

【黄色】
・保育スタッフによる受診代行の一時休止

【赤色:大阪府より保育自粛要請等が発令された場合】
・保育スタッフによる受診代行の一時休止に加え、追加措置を検討

 

<お預かり出来ないケースについて(参考:厚生労働省)>
●お子さま・同居のご家族が、新型コロナウイルス陽性者、濃厚接触者となった場合
(保健所の判断基準に準ずる)
●お子さま、同居のご家族が濃厚接触の疑いがあり、保健所より自宅待機要請がでている期間
(結果が出ていない場合はご利用できません)
●入管法に基づく入国制限対象地域 から帰国したご家族がいる、
 もしくは帰国者と濃厚接触したご家族がいる場合(帰国・接触後、14日間の経過観察終了まで)
●2020年2月1日以降、肺炎と診断を受けたお子さまもしくはご家族がいる場合
(ウイルス性・細菌性に問わず、完治後、同居家族も症状が出ず14日間の経過観察終了まで)
●入院中の付添保育
●同居家族が原因不明の発熱など体調不良の場合

 

<受診代行の一時休止について>
現在、保育スタッフによる受診代行を一時休止しております。
病児保育ご利用前に、必ず親御さまによって受診を済ませていただき、ご予約時には必ず「診断結果(病名)」をご入力ください。また、ご予約当日に受診される場合は、保育開始時間までに事務局に、メールもしくは電話にて、診断結果をお知らせください。

 


サポート体制について変更がある際は、改めてメールや会員マイページにて、お知らせいたしますので、ご確認くださいませ。なお、保育スタッフは、マスク着用の徹底・手洗い・朝晩の検温など、出来る限りの感染予防対策をおこなっております。

今後とも、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。
ご利用に関するご質問などございましたら、ご遠慮なくお問合せくださいませ。

【電 話】06-6940-4130(平日 9:00~18:00 / 土・日・祝除く)
【メール】info@nponobel.jp

認定NPO法人ノーベル