認定NPO法人ノーベル

Challenge
ノーベルの挑戦

nobel Staff Work
ノーベルスタッフのお仕事

働き方はそれぞれ

年齢は20〜60代、保育士・看護師・保育補助・介護士・子育て経験者など幅広く採用をおこなっています。子どもが大好き・保育の仕事をしたかった・働く親御さんのために…と様々な想いをもった仲間が集まっています。正社員(週5・週4)、アルバイトスタッフ(週1からOK)が丁寧な研修とサポートでデビューを果たしています。

お仕事説明会を開催しています

「もう少し詳しい内容を知りたい」という方のために、定期的に「お仕事説明会」を開催しています。面接ではありませんので、気になることや質問など気軽にお話ができます。

Q&A
よくあるご質問

  • 移動60分以上かかるような場所への勤務もありますか?
    できるだけご自宅から近い会員様宅へのマッチングをおこないます。平均時間は30~40分程度です。
  • 10年以上ブランクがあります。問題ないでしょうか?
    大丈夫です。入職前に3回の座学研修と、その後に3回の実務研修(習熟度により変動あり)をおこないます。保育中に分からないことがあれば、常に事務局に電話でサポートを求められるので、心配ありません。
  • はじめての場所で、お子さんを連れて受診するは大変じゃないでしょうか?
    受診の際は、基本的にタクシー移動で、病院の予約時間に合わせて事務局がタクシー手配をします。身支度してタクシーに乗るだけで、道に迷う心配もありません。また、病状の経過が分かる用紙を保護者様にご記入いただき、母子手帳なども持っていくので、受診先で質問されても困ることはありません。ご安心ください。
  • 初めのお子さんで人見知りが激しい子だったらと不安です…
    1対1の保育のため不安もあると思いますが、過去1万件の保育記録が事務局に残っていますので、なかなか泣きやまないお子さんの保育時に、事務局にサポートの電話をしていただくと、過去の記録からそのお子さんの興味・関心をお伝えすると、「泣きやんだ!」ということが多くあります。事務局のサポート体制が整っていますので、安心して保育をしていただけます。
  • 子どもから病気をもらったりしませんか?
    過去1万件以上の保育実績がありますが、保育スタッフが感染した事例はほとんどありません。手洗い・うがい等の基本的な予防を徹底すれば防げる病気が大半で、嘔吐・下痢などの処理法や、自宅にウイルスを持ち帰らないコツなど、研修で丁寧にお伝えしますので実践いただければ大丈夫です。また予防接種の補助もありますのでご活用ください。
  • 家のものやおもちゃを不意に傷つけてしまったら…
    「遊んでいたらおもちゃを壊してしまった」「操作方法を誤って家電が動かなくなってしまった」など、 保育中に起こった事故などは、病児保育特有のケースに応じた保険で対応することが可能ですのでご安心ください。

お問い合わせ

スタッフ募集について、ご不明な点はお電話・問い合わせフォームからお気軽にお問合せください

TEL:平日10~18時

06-6940-4130