病児保育Q&A よくあるご質問におこたえ!

       

こんにちは!ノーベル事務局です。
4月からの保育所入所を控えて、ノーベルへのお問い合わせ件数も驚くほど増えております。

そこで、数々のお問い合わせの内容から、特に質問の多かった内容について、いくつかピックアップしてお答えさせて頂きたいと思います!

まずは、いきなり質問しにくいかもしれない料金体系について!

 

Q:ノーベルの病児保育って、いくらかかるの?

A:最初に入会金と、毎月の月会費がかかりますが、毎月1回目の保育利用料は無料です。

【入会金】
16,500円(2年目以降は年会費5,000円/年)

【月会費】
年齢と直近3か月間の利用回数により、3,500円~12,000円の間で変動(参照:下記、料金表)

【保育料】
月1回目の保育利用料(8:00~17:30)は無料!
月2回目以降、または月1回目の17:30以降は、1,800円/時間の保育料がかかります。

 

たとえば、1歳児のお子さんが4月からご利用で新規入会する場合・・・

月会費は、入会時はこの表の黄色の部分からスタートします。

初月(4月):入会金 16,500円 + 月会費 7,200 円
2回目(5月):月会費 7,200 円
3回目(6月):月会費 7,200 円
4回目(7月):直近3か月の利用回数により変動
(4~6月で0回利用なら⇒6,000円、1回利用なら⇒7,200円、2回利用なら⇒8,500円、という具合)
※月1回の無料枠を超えた分は、保育料が別途実費かかります。
※交通費なども別途実費をいただいております。

ちなみに皆さん、病児保育施設を利用したりや祖父母にお願いするなど、うまく工夫されていて、3か月間の平均のご利用回数は 0~2回ほど。

お勤めの会社の福利厚生クーポンで(入会金15%オフなど)お得に利用できる場合もあります!
賢く、お得にご利用くださいね。

福利厚生クーポンについて詳しくはこちら≫

料金について詳しくはこちら≫

 

 

次に、4月や5月からなど、利用したい月がきまっている場合のご入会について!

 

Q:利用したいのは5月からですが、いつ問い合わせたらいい?

A:入会日(利用開始日)を指定できるので、なるべく早いご入会手続きをおすすめします。

ご利用希望が先の場合でも、3か月以内でしたらお好きな日からご入会(ご利用開始)いただけます。
入会手続き時にご入会金と初月の月会費(ご入会日からの日割り計算)が必要となります。

ちなみに、3か月以上先の場合は?
⇒1年以内のご利用枠を確保できる「予約会員」という制度もありますよ。

なぜ早めのご入会手続きをおすすめしているかというと・・・

ノーベルの場合、「100%対応をお約束」している関係上、ご入会希望が急増して保育スタッフ数とバランスが取れなくなると、ご入会制限をかけさせていただく可能性もあるため、なんです。

特に3月~5月は、保育所一斉入所で急増するシーズンなので、特に早めのお手続きをおすすめしています。

 

 

次に、ご利用に関するご質問について2つ。

 

Q:在宅勤務なのですが、預かってもらえるんでしょうか?

A:もちろんお預かり可能です。ご指定のスペースで保育します。

新型コロナの影響で在宅ワークの方も増えているかと思いますが、在宅ワークの場合でももちろんお預かり可能です。
お仕事の邪魔にならない別室をご指定いただければ、そこでしっかり保育させていただきます。

 

 

Q:保育園で熱を出したら、代わりにお迎えは可能ですか?

A:はい、可能です。お迎え後の受診代行もOKです。

保育園からの急なお迎え要請、心づもりをしていても、慌ててしまいますよね。
でもノーベルなら大丈夫。
お電話があった時点でノーベルにお電話いただき、保育スタッフの余剰があれば、保育スタッフ確定から120分以内に保育園へお迎えに駆けつけます。

お迎え後に受診代行もできますので、お薬をもらって、その後ご自宅へ向かい保育いたします。
明日のお仕事への影響も最小限ですみますよ。

※但しこの場合は「当日8時以降のご依頼」となりますので、保育スタッフに余剰がある場合のみのご対応となります、ご了承ください。

※現在、新型コロナウイルス対策として保育スタッフによる受診代行は休止しています。再開になりましたら改めてご報告いたします。 https://nponobel.jp/news/20200301/info-3/

 

 

次は、ベビーシッターや家事代行に慣れていない方から良く聞かれるご不安です。

 

Q:知らない人が部屋に入ってくるんですよね?

A:指定された場所で保育し、許可なく他の部屋に立ち入ることはないのでご安心ください。

寝室や私室など、プライベートな空間は人にあまり見せたくない…というのは当然ですよね。
そこでノーベルでは、保育の場所をあらかじめ、親御さんに決めていただいています。

リビングや客間など、一部屋を決めていただき、オムツや着替え、お子さんの食事などと一緒に、「ノーベルセット」と呼んでいる保育用具のセットをご準備頂いています。(マスク、手袋、吐瀉物があった際の処理用具など)

わざわざ他の部屋に取りに行かなくても、その部屋の中で保育が完結するようになっていますので、許可なく他の部屋に立ち入ることはありません。

ちなみに、「依頼する時はリビングを片付けておかないと……」と構えなくても大丈夫です!
経験豊富なスタッフばかりなので、小さなお子さまがいるご家庭で、部屋を綺麗に保つことがいかに難しいかは、皆よくわかっています!
普段生活されている状態のままで、安心してご依頼くださいね。

※過去10年間、1万件以上の保育実績で盗難・紛失のトラブルは一切ありません。

 

 

最後に、大切なお子さまをお預かりする保育スタッフについてです!

 

Q:どんな人が預かってくれるの?

A:保育スタッフは全員ノーベルの専門研修を受けた病児保育のプロフェッショナルです。

ノーベルのスタッフは、全員、ノーベルの専門研修を受けています。
元保育士や元看護師であっても、必ず全員に専門研修を受けてもらっています。

子どもの発達や病気の知識について、リスクマネジメントや親御さんとの引き継ぎについて、など、約1か月におよぶ規定の講習を経て、ノーベルの基準をクリアしたスタッフのみが保育スタッフとしてデビューし、お宅にお伺いします。

また、応募時の採用条件としても、有資格者かつ保育従事1年以上、または子育て経験がある、など規定を設けているので、「資格はあるけれど未経験」なスタッフはひとりもいません。

さらに、「もしも」の時にも対応出来るよう、小児救命救急などの専門研修も定期的に行い、安心・安全の保育を実現していますので、ご安心いただけるかと思います。

 

 

◆安心・安全の無事故保育!

ノーベルでは、設立以来10年間で1万件以上のお預かりを、全て100%対応、全て無事故で行ってきました。

ノーベルが目指すのは、病気のお子さんのサポート同時に、何よりも働く親御さんのサポート。

「こんな時はどうなんだろう?」
「これは対応してくれる?」

など、ご不明点があれば何でもお気軽にお問い合わせくださいね。
WEB説明会でしたら即日ご入会・最短翌日からのご利用が可能です。

▼説明会のご参加はこちら
https://byojihoiku.nponobel.jp/entry/

▼どうしても休めない!そんなときの「おうち訪問型の病児保育」
子どもの鼻水ケアおうち訪問型の病児保育説明会参加