IT化プロジェクト第2弾がスタート♪

       

 ついに、ついに、ノーベル独自のシステム作りに突入!!!

私たちノーベルが取り扱う情報は

全てクラウド型顧客管理システムSalesforceを使い管理してます。

親御さんや子どもの情報、寄付団員さんやおかん図鑑を購入してくれた人

ノーベルに関わるすべての人の情報がSalesforceで管理されています。

このSalesforceがまた天才すぎて何でもできちゃうんですよね。。。

天才と付き合おうと思うと、こっちも天才にならんとあかんので困ってますが(笑)
で、来年度のノーベルの経営目標を達成するためには

このSalesforceをどう構築するのか、システムに落とし込むのかが必須になってきております。。。

ということで、、、今年は第2弾IT化プロジェクトと称して、会員専用マイページを作るのです!!!

2015-01-16 09.36.36-2

わかりにくいので例えば、、、、

今の携帯って契約すると、WEB上で自分のページができますよね。

で、IDとPWを入力すると、料金明細がでたり、その画面上でいろいろ手続きができたりするじゃないですか。

そのシステムをノーベルでも作っちゃおうということです。

ノーベルの場合は子どもの情報や親の情報を常に最新に、そして正確に保つことが必要となっています。

で、情報の変更も多いので、好きなときに情報の更新が、自動でお互い最新の情報が共有されることになります。

また請求情報も自由に閲覧(過去のものも)でき、自由に請求書や領収書をPDFとしてダウンロードできるようにします。

今まではSalesforceの機能の範囲内でカスタマイズしてきましたが、

ついに投資して、独自のシステムを作ることになりました。

で、今回のこのプロジェクトで一緒にチームを組んでくださるパートナー企業が

株式会社TAMさん!http://www.tam-tam.co.jp/
logo

丁寧すぎる対応です。ほんとに。

このプロジェクト。

誰一人、システムのプロはいなかったけど、、、

スタッフのみんなが今の業務内容やフローの課題を出し合って、抽出して、まとめて

で、それに、システムなどの知識が全くない私の「こうなればいいのにな」という

長い長い妄想の世界のお話をスタッフの上田が聞いて、紙に落とし込み設計図を作る。

それをまたまたTAMさんが丁寧にほどいて解読してくださり、
そして、、、、いよいよ着手となりました。

全ては利用会員さんや使いやすいように&スタッフが効率よくストレスなく業務ができるようにを追求。

春頃には第一フェーズが完成しているらしい。

楽しみで仕方がないな。

IT化プロジェクトは第3弾も現在、妄想中ですが、

みんなで話し合って、課題を抽出して、設計図ができたときの達成感。

業務の工数が削減されるときのうれしさ。

やることは盛りだくさんだけど、妄想して、その考えが形になっていくのが楽しい。

妄想大好きw