【重要】吹田市・東大阪市西部へノーベルの病児保育提供エリアが拡大!

       

みなさま、こんにちは。スタッフの鈴木です。

本日はとても重要な発表があります!

現在、大阪市全域と吹田市南部エリアに提供しているノーベルの訪問型病児保育ですが、

ついに2014年1月~
吹田市全域、東大阪市西部へ サービスご提供エリアが拡大します!

病児保育

——————-

▼新エリアはこちら

■ 吹田市北部 (吹田市全域で利用可能になります)

■ 東大阪市西部(近畿自動車道以西)

※ひとつの目安として“近畿自動車道より西側”としておりますが、
最寄駅や保育スタッフ宅からの距離によっては対応可能な場合もありますので、ご遠慮なくご相談ください。

▼利用可能時期

2014年1月~

▼対象エリアにお住まいの方

ノーベルでは利用開始前に必ず、利用希望者向け説明会へのご参加をお願いしております。
無料託児付きの説明会を行っておりますので、「訪問型?」「どんな仕組み?」「どんな使い方ができるの?」など疑問をお持ちの方はお気軽に説明会にご家族皆さまでお越しください。

【説明会日程】
11月3日(日)10時~/15時~ (お申し込みは11/1(金) 17時半までにお願いいたします)
12月8日(日)10時~/15時~ (ひとりおかんっ子パック希望者向け説明会は13時~開催)
*その他、ノーベル事務所にて平日(9-20時)に個別説明会も実施いたしますので、ご相談ください

▼説明会の詳細はこちら
https://nponobel.jp/service/orientation/

また、今回のエリア拡大に伴って、説明会参加ご希望者が集中する事が予想されます。
入会をご検討中の方は、お早めにお申込みください。
▼ノーベルのサービス提供エリア詳細はこちら
https://nponobel.jp/service/area/

———————-

エリア拡大となった地域からはこれまでずっと多くの
「ノーベルの病児保育エリアを拡大して欲しい」とお声を頂いておりました地域です。
やっとお受けできるようになりとっても嬉しいです☆

ノーベルの病児保育は、当日の朝8時までであれば100パーセント会員さんのお宅に訪問します!
ほとんどの感染症でのお預かりでも可能です!
<はしか、新型のウイルスによる感染症の場合のみ、お断りさせていただきます>

多くの親御様が、夜中に子どもが発熱した!病気が長引いている!
そんな親御さまが抱える「どうしよう!」に対して
ノーベルなら夜中にでも予約しておけば絶対来てくれるという「安心」があります。
その安心感でノーベルを選んでくださる方も多いようです。

その「安心」を守るためには、会員さまの人数に対して保育スタッフの人数調整がに必要になってきます。
ですので、エリア拡大希望のお声にすべてお応えしていきたのですが
体勢をしっかり整えてからでないとお受けできない現状です。

今回エリア対応外となってしまった皆さま、すぐにお応えできず申し訳ございません!
少しづつではありますが、どのご家庭にも早く「安心」をお届けできるようにこれからも頑張ります。

また、エリア拡大に伴い、皆さまの周囲で吹田市・東大阪市の
お住まいで病児保育がなく困っている親御様がいらっしゃったら
ぜひノーベルのことを、ひとことお伝え頂ければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします!

▼ノーベルのサービス提供エリア詳細はこちら
https://nponobel.jp/service/area/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

▼ ノーベルの病児保育とは
https://nponobel.jp/service/overview_service/

▼ 入会をご検討中の方は説明会へご参加ください
https://nponobel.jp/service/orientation/

▼ 週1からOK!病児保育スタッフ絶賛募集中です
https://nponobel.jp/about/recruit_staff/

▼ 吹田市・東大阪エリアに提供エリア拡大決定!詳細はこちら
https://nponobel.jp/service/area/

▼ その他ノーベルのサービスご提供エリアはこちら
大阪市中央区・西区・北区・城東区・天王寺区・福島区 旭区・
生野区・此花区・住吉区・東住吉区・平野区・都島区 淀川区・
港区・鶴見区・浪速区・東成区・東淀川区・西淀川区 西成区・
住之江区・大正区・阿倍野区 ちょっとしたご質問でもご相談
でも承っております。 ぜひご遠慮なくお申し付け下さいませ。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■