個人

読み終えた本で寄付ができる「チャリボン」で累計7億円突破記念のキャンペーンが行われます

自宅や会社で不要になった本やDVDを引き取り、買取金額がNPOやNGOへ寄付される古本のリユースを通じた寄付のしくみ「charibon(チャリボン)」

ノーベルでも2012年に寄付先団体として登録していただき、これまでに多くの方から本を通じた寄付をいただいています。

この度、そんなチャリボンの寄付累計総額が7億円を突破したそうです!

7億円突破を記念して9/20日(水)〜26日(火)まで1件申込につき¥700を寄付金に上乗せするキャンペーンが実施されます。

「チャリボン」で累計寄付7億円突破記念のキャンペーン

この機会にぜひ、チャリボンを使って本を通じた社会貢献に挑戦してみるのはいかがでしょうか?

寄付の方法はとっても簡単。本を段ボールに梱包し、WEBサイトから申し込みを行うと、指定した日時に集荷に来てくれます。
詳細はこちらのページをご確認ください。

ノーベルでは、チャリボンを通じていただいたご寄付は経済的な困難を抱える「ひとりおかんっ子家庭」と、お預かりに専門性が必要となる「スペシャルニーズっ子家庭」を対象に病児保育のサポートをお届けする「ドノ親子ニモ応援団」の活動に活用させていただいております。

皆さまのご寄付が、所得の格差や障がいの有無に関係なく、利用したいときに利用できるセーフティーネットの構築につながります。

「子どもを産んでも当たり前に働ける社会」の実現に向けて、皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。

<キャンペーン概要>
期間:9/20日(水)〜26日(火)中のお申込
内容:申込一件につき¥700を上乗せ
キャンペーンページ:https://www.charibon.jp/news/12688/

※ノーベルへのご寄付は、下記ページからのお申込みをお願いいたします。
https://www.charibon.jp/partner/nobel/

 

TAG

この記事をシェアする

この記事をシェアする
  • LINEで送る
この記事をシェアする
両立をつくりなおすメールマガジンに登録

RELATED POSTS

社会で親子を支える
2023.12.13

個人

ノーベルのこれまでとこれからを語る 近況報告会開催レポート【後編】
社会で親子を支える
2023.12.13

個人

ノーベルのこれまでとこれからを語る 近況報告会開催レポート【前編】
社会で親子を支える
2023.12.01

個人

決済手段は?金額は?ノーベルへの寄付方法を一挙公開