【メディア掲載】産経新聞 朝刊にノーベルが掲載されました

       

皆さま、こんにちは。ノーベルスタッフの鈴木です。
本日はメディア掲載のお知らせです。

本日8月21日(水)発行の産経新聞朝刊に
ノーベルの活動が掲載されました!

今回は、ノーベルが今年4月に始めたひとりおかんっ子応援プロジェクトについてや
ひとりおかんっ子パックの仕組みについて詳しく掲載していただいてます。

▼ひとりおかんっ子応援団プロジェクトとは?
https://nponobel.jp/contribution/ouendan/

ノーベルの訪問型病児保育を利用したいと思っている方はたくさんいらっしゃっても
料金的に利用が難しいという声は前から多く頂いていました。

特にひとり親家庭では頼れる協力者がおらず
子どもが熱を出すたびに仕事を休むというのはなかなか難しいという話も聞かれました。

そこでひとり親家庭でも安心して仕事に行けるよう、
ノーベルの病児保育料金を皆さまからの寄付金によって安価に利用できるようにした仕組みです。

早速先ほども、新聞をご覧いただいた方から寄付のお申し出を頂きました。
本当にありがとうございます!

——————————
毎月1000円のぺんぎん団員が7人あつまれば、1家庭をサポートできます。
毎月3500円のぱんだ団員なら2人あつまれば、1家庭をサポートできます。
毎月7000円のしろくま団員は1人で、1家庭をサポートできます。

————————-—-

皆さまからの寄付によって取材時から更に、4世帯の家庭をサポートして
現在16家庭をサポートしております。

ですがまだまだ、キャンセル待ちの状況が続いております。
引き続き皆さまからのあたたかいご支援どうぞよろしくお願い致します。

▼ひとりおかんっ子応援団プロジェクト お申込みはこちら
https://nponobel.jp/contribution/ouendan_menber/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

▼ ノーベルの病児保育とは
https://nponobel.jp/service/overview_service/

▼ 入会をご検討中の方は説明会へご参加ください
https://nponobel.jp/service/orientation/

▼ 週1からOK!病児保育スタッフ絶賛募集中です
https://nponobel.jp/about/recruit_staff/

▼ 吹田市南部に提供エリア拡大!江坂・吹田・豊津駅周辺詳細はこちら
https://nponobel.jp/service/area/

▼ その他ノーベルのサービスご提供エリアはこちら
大阪市中央区・西区・北区・城東区・天王寺区・福島区
旭区・生野区・此花区・住吉区・東住吉区・平野区・都島区
淀川区・港区・鶴見区・浪速区・東成区・東淀川区・西淀川区
西成区・住之江区・大正区・阿倍野区

ちょっとしたご質問でもご相談でも承っております。
ぜひご遠慮なくお申し付け下さいませ。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■