• ファンドレイザー北村のブログ > 
  • 在日米国商工会議所様から100万円のご寄付が決定!

ファンドレイザー北村のブログ

在日米国商工会議所様から100万円のご寄付が決定!

Posted at 2017.08.04 |

  • LINEで送る

こんにちは、ファンドレイザー北村です。
私たちは寄付を通じてひとり親世帯に安価で病児保育を提供するひとりおかんっ子応援団プロジェクトを行っています。

少しでも利用者負担を減らして必要な人に病児保育を届けたい!ノーベルの思い

私たちは、病児保育を誰もが使いたい時に使えるインフラにしたいと考えています。

「誰もが」の中には、ひとり親等、経済的に苦しい人も含んでおり
「明日子どもを預けられないとクビになる。」
ひとり親の直面する働く環境は非常に厳しく、子どもが小さい時に病児保育さえ利用できれば、解決できる事がたくさんあります(詳しくはコチラ)。

ひとり親を病児保育によって支援し、病児保育のインフラを整えるため、ひとりおかんっ子応援団プロジェクトがスタートしていますが、寄付が不足しがちで、より多くの寄付が必要なのが現状です。

スクリーンショット 2017-08-03 12.33.42

11年間、女性の活躍推進を支援してきた在日米国商工会議所様

活動を続ける中で数年前から、在日米国商工会議所(通称ACCJ)様とご縁があり、チャリティイベントであるウォーカーソンに参加し、イベントで集まったお金のご寄付をいただいていました。ACCJ様は、「支援を必要とする働くママに、よりよい環境、よりよい暮らしを」を テーマにこれまで11年間、働く女性の活躍推進を行ってきた団体様です。

ウォーカーソンは楽しみながら社会貢献ができる魅力的なイベントで、ノーベルがサポートさせていただいているひとり親のお母さんとお子さんを無料で招待してもらったりと、お互い協力し合って、イベントを推進してきました。

▼過去のイベント様子はコチラ

スクリーンショット 2017-08-03 12.27.47

今年からはイベントはなくなり、 応募団体から審査で2団体を選定して寄付をする形に変更になったのですが、なんと応募団体は8団体!倍率4倍と、厳しい条件だったのですが、ノーベルを寄付先団体として選んで下さり、 100万円の寄付が受けられる事になりました!

選ばれたのは活動を支えて下さっている皆さんのおかげです。
ご寄付は、ひとり親が安価で病児保育をご利用いただき、生活を支えることに活用させていただきます!

▼まだまだご寄付募集中、ひとりおかんっ子応援団プロジェクトの詳細はコチラ
http://nponobel.jp/contribution/ouendan/

Tポイントで1円から寄付できる、ヤフーネット募金
http://donation.yahoo.co.jp/detail/5037001/

本やハガキを送料無料で回収ついでに寄付できるチャリボン
http://nponobel.jp/blog/130806/

▼寄付でなくてもシェアでノーベルを応援、人材募集にご協力を!
http://nponobel.jp/blog/170714/

line_bnr

Posted at 2017.08.04 |

  • LINEで送る

<< 一覧に戻る

時期別アーカイブ

  • 友だち追加
  • 大阪マラソン2017
  • ノーベル公式ブログ
  • 代表高亜希のブログ
  • ファンドレイザー北村のブログ
  • ひとりおかんっ子応援団プロジェクト
  • 本で寄付するチャリボン
  • 「働く!!おかん図鑑」
  • ノーベル公式Facebookページ
  • ノーベル公式ツイッター