ノーベル公式ブログ

【シェアお願い】子育て世帯をサポートする病児保育スタッフを緊急大募集!

Posted at 2017.09.19 |

  • LINEで送る

皆さん、こんにちは。スタッフ吉田です。

働く親御さんを悩ませる、お子さんの急な発熱。どうしよう仕事休めない…そんな時お役に立つのが、病児保育のノーベル。病児・病後児専門のシッターサービスです。

<誰もが利用したい時に利用しやすい病児保育>を目指し、今年の1月、病児保育料金を一部値下げし、3月には、オンラインによる最短3日入会をリリースしました。おかげさまで、毎日、何件もの利用希望のお問合せが入ってきています。しかし、その問合せ数に、保育スタッフの採用がまったく追いついていません。サポートにあたる担い手が圧倒的に不足しています。

病児保育スタッフとして、子育て世帯をサポートする私たちノーベルの活動に参加しませんか??
http://nponobel.jp/recruit/hoikustaff

main01

main02

main03

main04

———————
子どもを育てるということは、たくさんの人の力を分けてもらうことだと思うんです。私の子育ても、たくさんの人に支えられてきた。だから今度は私の出番だと思ったんです。
———————

ノーベルにはこんな想いで集まってきてくれている保育スタッフ、特に子育てがひと段落した40・50代主婦の方、子育て経験のみの方もノーベルの研修を経て、大勢活躍しています。しかしもっともっと仲間が必要です。

●病気の子どもを預かるなんて、怖いな
●朝早くから夕方まで、長時間勤務がしんどそう
●他人のお宅にあがるのも、ちょっと抵抗感じます

もちろん、いろんなご不安があるかと思います。これらの不安を保育スタッフさんに押し付けるのでなく、スタッフさんが安心して働けるように、定期的な研修や保育中の事務局サポートなど、チームで保育をおこなうのがノーベル流。詳しくは採用ページに、現在活躍中の保育スタッフのリアルな声をご紹介しています!ぜひそちらをご覧ください。

▼病児保育スタッフ採用ページ・ご応募はこちら
http://nponobel.jp/recruit/hoikustaff

 

週1回から働けるノーベルの病児保育スタッフ。
子育て経験のみの方、ブランクのある方も大丈夫。
1週間のうち、1日だけでもOKです。
社会のために、あなたの1日を使ってみませんか?

あなたの子育て経験・保育経験が社会で必要とされています。
ともに子どもを産んでも当たり前に働き続けられる社会をつくりましょう!

皆さまからのご応募お待ちしております!!

▼病児保育スタッフ採用ページ・ご応募はこちら
http://nponobel.jp/recruit/hoikustaff

Posted at 2017.09.19 |

  • LINEで送る

<< 一覧に戻る

時期別アーカイブ

  • 友だち追加
  • 大阪マラソン2017
  • ノーベル公式ブログ
  • 代表高亜希のブログ
  • ファンドレイザー北村のブログ
  • ひとりおかんっ子応援団プロジェクト
  • 本で寄付するチャリボン
  • 「働く!!おかん図鑑」
  • ノーベル公式Facebookページ
  • ノーベル公式ツイッター