• ホーム
  • お知らせ
  • 【重要】大阪府コロナ警戒信号 黄色点灯へ変更に伴う受診代行休止のご案内

【重要】大阪府コロナ警戒信号 黄色点灯へ変更に伴う受診代行休止のご案内

       

━━━━━━━━━━━━━━
※2022年1月11日現在

■すべての受診代行を一時休止いたします。

2022年1月8日、大阪府新型コロナ感染警戒信号が「黄色点灯」になりました。

それに伴い、1月12日よりノーベル保育スタッフによるすべての受診代行を一時休止いたします

【大阪モデル指標】はこちら

━━━━━━━━━━━━━━

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴う特別措置について、ご理解とご協力いただき心より感謝申し上げます。

 

病児保育のサービス「保育スタッフによる受診代行」に関する大切なお知らせです。

 

ノーベルでは、大阪府による新型コロナウイルスモニタリング指標と警戒基準に基づき、受診代行の実施について検討しております。(【大阪モデル指標】はこちら

 

1月8日、大阪府より新型コロナウイルス感染警戒信号(黄色点灯)が発令されたことに伴い (詳細はこちら)、

ノーベルにおきましても、再診を含め、保育スタッフによるすべての受診代行を一時休止いたします。

保育スタッフが受診を代行することで罹患リスクが高まり、 お約束している100%対応ができなくなる可能性があること、 更に、保育スタッフ自身が感染源となってしまうことで、安心安全の病児保育を提供することができなくなる可能性があるため、 ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

┏┓
┃■ 病児保育のお預かりについて
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

▼受診について

 

親御さまにより受診の上、ご予約をお願いします。
予約フォームに、必ず「診断結果(病名)」をご入力ください。
また、ご予約当日に受診される場合は、保育開始時間までに事務局に、メールもしくは電話にて、診断結果をお知らせください。
再診による受診代行も受付できませんので、ご注意ください。

 

▼以下のケースは予約をお受けいたしかねます

 

●新型コロナウイルス あるいは 新型コロナウイルスの疑いがあると診断を受けた場合

●お子さま、同居のご家族が、新型コロナウイルス陽性者、濃厚接触者となった場合(※保健所の判断基準に準ずる)

●お子さま、同居のご家族が濃厚接触の疑いがあり、保健所より自宅待機要請がでている期間(※結果が出ていない場合は、ご利用できません)

●入管法に基づく入国制限対象地域 から帰国したご家族がいる、もしくは帰国者と濃厚接触したご家族がいる場合(帰国・接触後、14日間の経過観察終了まで)

●2020年2月1日以降、肺炎と診断を受けたお子さまもしくはご家族がいる場合 (ウイルス性・細菌性に問わず、完治後、同居家族も症状が出ず14日間の経過観察終了まで)

●入院中の付添保育

●同居家族が原因不明の発熱など、体調不良の方がおられる場合

 

┏┓
┃■ 受診代行開始の時期について
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

引き続き、大阪府によるモニタリング指標と警戒基準に基づき、 大阪モデルが、警戒・非常事態解除(緑色点灯)になった場合は 保育スタッフによる受診代行の一部再開を検討してまいります。

引き続き、お子さまの安全・保育者の安全を守りながら、 最善のサポートとなるよう検討と対応を続けてまいります。

 

何卒、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

ご利用に関するご質問・ご不明点などございましたらお気軽にノーベル事務局までお問い合わせください。

 

【電話】06-6940-4130(平日 9:00~18:00)
【メール:訪問型病児保育】info@nponobel.jp

認定NPO法人ノーベル