【お知らせ】げんきっ子保育の試験運用期間延長を決定

=======================

【お知らせ】

訪問型一時保育“げんきっ子保育”の

試験運用期間延長が決定しました

=======================

 

2020年7月~9月末まで約3か月間の試験運用をしておりました、訪問型一時保育サポート『げんきっ子保育』について、皆さまよりたくさんのご意見・ご要望をいただきありがとうございました。

 

当初想定していたよりも多くのご予約をいただき、げんきっ子保育継続希望のお声がたくさん寄せられました。(最後に皆さまからお寄せいただいたアンケート内容をご紹介しております)皆さまからいただいたご要望に少しでも応えられるよう、改めて、正式サービスとして提供するための準備をしていきたいと考えております。

 

そこで、皆さまからお寄せいただいたお声をもとに、サービス内容を一部改訂して、2020年10月1日~12月末日まで試験運用を延長することを決定いたしました。

引き続き、皆さまからのお声をもとに、正式なサービス内容を検討していきたいと思いますので、どんなことでもぜひお声をお寄せください。

 

なお、一部サービス内容に変更がございますので、下記にてご案内いたします。

 

 

◆げんきっ子保育サービス内容変更点

●ご利用時間

<変更前>8:00~18:30まで

<変更後>8:00~20:00まで

※げんきっ子保育に限り、延長保育未加入の会員さまも20:00までのご利用が可能です。なお、病児保育予約を優先しておりますのでスタッフに余剰があった場合の対応となります。(100%対応ではございません)

 

●ご予約時間

<変更前>2時間~ご利用可能

<変更後>15分単位でご予約可能(送迎のみもOK)

※ただし、1時間未満のご利用の場合は、1,800円(1時間分)の保育料を頂戴いたします。(1時間以上は、15分単位で算出)

 

●スペシャルニーズ保育・送迎サポートについて

現在、保育スタッフ複数名がガイドヘルパーの資格取得を目指して、全てのお子さまが安心してご利用いただけるようサポート体制を整えております。お子さまの日常のご様子を親御さまから教えていただき、安全・安心の保育サポート体制を一緒につくっていきたいと考えております。ご利用希望の場合は、ぜひ事務局までお問合せくださいませ。

 

 

今回いただいたご要望の中には、今すぐご利用いただけるケースや、ご希望にお応えできなかった内容もいくつかございました。その中で、より多くお寄せいただいたご要望について、ご紹介と回答をさせていただきます。

 

 

◆アンケート結果

【1位】土日祝も利用したい!

休日のご利用について、体制が整っておらずご不便をおかけしております。

現状、スタッフに人数等により今すぐサポートできる目途が立っておりませんが、少しでも多くの方のサポートができるよう、保育スタッフの人員配置なども含め改めて検討をさせていただければと思います。

 

【2位】送迎のみお願いしたい!

10月1日より「送迎のみ」のご利用も可能です。

保育園のお迎えだけでなく、習い事の付き添いも可能です!ぜひ、ご活用ください。

 

【3位】短時間の利用をOKにして欲しい!

10月1日ご予約分より、2時間未満のご利用も可能になります。

※1時間未満のご利用の場合は、1時間分の保育料を頂戴いたします。

 

【4位】夜20時まで利用したい!

10月1日ご予約分より、最大20時までのご利用が可能になります!

※げんきっ子保育に限り、延長保育未加入の会員さまもご利用可能です。なお、病児保育予約を優先しておりますのでスタッフに余剰があった場合の対応となります。(100%対応ではございません)

 

【その他ご意見・ご要望】

▶︎「家事の合間に見てほしい」 「親の体調不良のときに、子どもをみてほしい」

もちろん、ご利用可能です。お仕事以外でもOK!日常のちょっと困ったシーンでも、ぜひご予約くださいませ。

 

▶︎「クラスが学級閉鎖の時に預かってほしい!」

インフルエンザ等による、学級閉鎖となった場合「げんきっ子保育」をご利用いただけます。

なお、新型ウイルス(コロナ等)や麻疹の可能性がある場合はご予約いただけませんのでご了承ください。

 

▶︎「大雨洪水警報の時は使えるの?」

大阪市の休園・休校基準をもとに『大雨・洪水警報』のみご利用可能です。

なお、公共交通機関の利用ができない状況の場合は、やむを得ず保育中止とさせていただく可能性がございますことを予めご了承ください。

 

 

 


 

 

まだまだ、サポートしきれない範囲もあり、今すぐ全てのご期待に応えることができず、とても心苦しくありますが、私たちノーベルは 「子育てと仕事の両立」に立ちはだかる課題を解決できるよう、引き続き尽力してまいります。

 

 ー 納得して預ける

 ー 納得して働く

 ー 時間・心身ともに余白がある

 

この3つを実現することが私たちの理想の「両立」です。そのためには、これからもぜひ皆さまのお声を聞かせてください。そして、ともに新しい「両立」つくっていきましょう。

 

 


 

 

ご利用に関するご質問・ご不明点などございましたら、

お気軽にノーベル事務局までお問い合わせください。

【電 話】06-6940-4130(平日 9:00~18:00 / 土・日・祝除く)

【メール】info@nponobel.jp

 

認定NPO法人ノーベル