• ホーム
  • ブログ
  • ノーベルが運営する一時保育室「ノーベルさんのおうち」をご紹介!

ノーベルが運営する一時保育室「ノーベルさんのおうち」をご紹介!

       

こんにちは、一時保育室「ノーベルさんのおうち」事務局の吉田です!
2020年1月6日、大阪市中央区谷町四丁目駅から徒歩3分の場所ににプレオープン。
ありがたいことに、少しずつご利用会員のご入会申込みをいただき、1月末日時点で既に35を超えるご家庭がご登録くださいました!

今日は、実際のお預かり風景と、どんな時に活用されているか、会員様のお話からご紹介いたします。お仕事をされている方も、これから育休復帰の方も、ぜひご参考になさってくださいね!

 

▼一時保育室「ノーベルさんのおうち」専用サイトはこちら
https://www.1jihoiku.nponobel.jp/

 

◆実際の保育の様子をご紹介!

記念すべき第1号Hくんのお預かりの様子をご紹介します!(親御さんに許可いただき、記念写真♪)平日は働いている親御さん。この日は、引っ越し準備をしたいのだけど「なかなか子どもがいるとはかどらなくて~(笑)」と3時間のお預かりでした。

ノーベルの訪問型病児保育もご利用されているので、「ノーベルさん(保育スタッフ)」とはあっという間に仲良しに。普段の親御さんの料理上手な様子がうかがえるおままごと遊びで楽しく時間は過ぎていきました。

ちょっと疲れたら、お茶をゴクゴク、ソファでごろごろ休憩タイム。
「おうちにいるような感覚で、寝そべったりくつろげるお部屋にしたいな」
「お母さんが預ける前に授乳もしやすいように」
などなど、保育スタッフたちと相談して、ソファも置いています。
お預かりしたお子さんひとりひとりに寄り添った遊びや、過ごし方で保育をおこなっています。

ーーーーーーーーーーーーーーー
【お預かりしたお子さんのこと】
Hくん 5歳(年中さんの男の子)/ 3時間のお預かり

【親御さんからの感想】
とてもよかった(5段階評価の5)
初めての利用でしたが先生ともすぐに打ち解けられました。 遊びの内容も息子が飽きない工夫をしていただけたのだろうなと嬉しかったです。 やはり、もともと運営している病児保育での実績あってのことと感じました!
ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

◆一時保育室はこんなときに便利です!

一時保育室の活用方法はご家庭によってさまざま、一番使いやすい方法でぜひご活用ください!
例えばこんなときにとっても便利。

【活用事例その1】
保育園が決まったので4月から育休復帰が決まりました。3月に上司と面談があり、子どもを連れて行けなくもないけどゆっくり話をしたいのでその時間だけ預かってほしいです…!

→はい、もちろん可能です!1時間からお預かり可能ですので、短い時間でも安心してご利用くださいね。復帰準備は面談だけじゃなく、意外と細々時間がかかるものです。当日予約も可能ですので、急なお預かりでもお気軽にご連絡くださいね!

【活用事例その2】
今は保育園に通わせていますが、残業が多くお迎えが間に合わないことも。18時以降に利用したいです…!

→はい、2020年3月より【保育園へのお迎え】【20時までのお預かり】【夕食提供】のサポートオプションが利用可能になります! 忙しい月末だけ利用したい、出張のときだけ利用したい、などピンポイントで困った!というときにも便利です。

【活用事例その3】
フリーランスで在宅ワークをしていているので、残業や外出など調整がききやすい環境ですが、納品前日はどうしても忙しいので週1回、半日だけ預けたいです…!

→はい、特に納品前はクライアントとの電話でのやりとりが増えたり、最終チェックなど、しっかり集中したい時間だと思いますので、そのような場合も気軽にご活用くださいね。

 

 

◆今だけのニューオープン特典!

2020年3月31日(火)までにご入会いただくと、入会金通常3,000円のところ今だけ無料です!
お得にご入会できますのでぜひこの機会にご検討くださいね!

 

 

◆保育園でもなく、学童でもなく、新しい場所。

親御さんの「ヘルプ!」の瞬間を、じいじ・ばあばのように柔軟にサポートしてくれるあなたの街にできた新しい場所。それが一時保育室「ノーベルさんのおうち」です!
当日予約も可能で「いざっ!」という預けたいニーズに応えるサービス展開をおこないます。まずはお気軽に見学にお越しくださいね!

▼時間・料金など詳しい情報はこちら
https://www.1jihoiku.nponobel.jp/

▼直接、お部屋を見て、スタッフの話を聞きたい!という方は、ぜひ見学受付中です
https://ichijihoiku.nponobel.jp/inquiry