ノーベル大学生インターンみのり、卒業。

       

皆さまこんにちは。ノーベルインターン生の田中です。

私は2014年12月26日をもって、
ノーベルでのインターンが終わり、ノーベルを卒業します!

…どこかのアイドルグループのような始まりですが。笑
インターンが始まった時は半袖だったのに
すっかり着太りする季節になりました。

半年間長いようで短く、でも思い返せば
色々なことがありました。

保育園にお電話をかけたり、
ブログを書いたり、HPの修正案を考えたり…。

ただここでインターンがしたい!という気持ちだけで
何も知識がないまま突然来た私に
ノーベルの皆さまは本当に
たくさんの業務を任せてくださいました。

おかげさまで今では市役所の方にノーベルの活動をお話したり、
「インターン先ってどんなところ?」と聞かれたときに
病児保育についても併せて説明できるようになりました。

ノーベルのアットホームな雰囲気が私は大好きです。
この気持ちは半年間まったく変わりませんでした。
普段お世話になっている
本部スタッフの皆さまはもちろんのこと、

保育スタッフの皆さまも、それこそ近所のおばちゃんのような
親近感のある人たちばかりです(もちろんいい意味ですよ!)。
やりたいことを仕事にすることも大事だとは思いますが、
この人たちと仕事がしたい!と思える人に
出会うこともまた、
大切だなと、
半年間
ノーベルにいて改めて感じました。

今までありがとうございました!
これからもノーベルを陰ながら応援しています!!