認定NPO法人ノーベル

採用|新しいスタッフが仲間入り!

こんにちは!ノーベル採用事務局です。

利用会員窓口のスタッフとして、ノーベルの仲間が11月から1名増えましたので
皆さまにご紹介します!

育てる部(利用会員窓口担当): 新田 侑子(にった ゆうこ)

ノーベルスタッフ

 

 

<本人よりご挨拶>
はじめまして。利用会員窓口スタッフになりました新田です!

私の前職は銀行での個人向け営業だったので、ノーベルでの仕事内容とは全然違います。
ですが、もともと大学生時代からNPO法人自体や実際にしていることに興味があって
活動をしていた時期もありました。
なんとなくそのことがずっと頭の片隅にありながら、大学を卒業した後、社会人生活を
送っていました。そんな時、なんとなくインターネットで調べていたところ、ノーベルのこと、
病児保育の現実を知りました。
前職で直接お客さまと接していた経験やこれから仕事で成し遂げたい目標を合わせて
考えたときに、より良い社会になるための仕組みづくりができるように、自分は目の前の
人だけではなくて、社会に対して働きかけられる人になりたいんだと強く思いました。
ノーベルのビジョン『子供を産んでも当たり前に働ける社会を目指す』や
ノーベルがそれを達成するためにしていることを知ると、この組織の一端を担ってみたい!
とワクワクしたことを覚えています。
以前から前職の上司や自分の姉を近くで見ていて、周りのサポートが無いと、
仕事と子育ての両立が難しいことを感じていました。
どんどん働きたいと思っている親御さんが大事なお子さまのために引け目を感じながら
働くことがないような社会の仕組みを作れば、もっと豊かな社会になると思っています。
そして私も働く女性の一人として力になりたいと思います。
そう思ったときに私の中でストンと、これから将来に向けてするべきことが
見えたように感じています。
最初にインターネットでノーベルが掲げているビジョンに対してしていることを
知ったときのワクワク感を忘れずに、そして一番は利用者様それぞれの方に寄り添いながら、
頑張っていきたいと思っていますのでどうぞよろしくお願いいたします!

新しい仲間が増えて、この先10年に向かってどんどん進んでいきたいと思います!
みなさまよろしくお願いいたします。

  • LINEで送る