• ノーベルの病児保育サービス > 
  • ひとり親向け病児保育パック

ひとり親向け病児保育パック

ひとり親家庭の両立を支える 超低価格な「ひとり親パック」

寄付で支えられているひとり親向け病児保育 「ひとり親パック」

ノーベルは子育てと仕事の両立を支援するため、2010年より月会費制の病児保育サポートを展開してきました。しかし、保育スタッフを常時確保する人件費などの固定費によって、低価格での提供が難しく、最も病児保育が必要であるにも関わらず、料金面でひとり親家庭に利用いただくことが困難な状況でした。

そんな中、この2013年春から毎月一定額を寄付する「ひとりおかんっ子応援団プロジェクト」をスタートし、取組みに賛同してくださった個人の方々からの支援を得て、低価格でのひとり親家庭向け病児保育サービスの提供が可能となりました。

  ひとりおかんっ子応援団プロジェクトの仕組み


ひとり親パックサービス概要

入会金/年会費 無料
月会費 月額1,000円(税別) 毎月初回利用料無料
※8:00~17:30までが毎月初回無料枠の対象となります。17:30以降は1時間あたり1,000円の利用料を申し受けます。
月2回目以降の保育料 1,000円(税別)/時間
ご加入対象条件 ノーベルのサービス提供エリアに居住し、下記のいずれかに該当する方

要件 必要書類
1.年収が300万円以下でお子さんの扶養を証明できる方 ・源泉徴収票 に加え
・ご自身がお子さんを扶養されていることを証明できる公的書類(健康保険証)
2.児童扶養手当を受給されている方 児童扶養手当の証書のコピー

ノーベルでは「事実上、ひとり親家庭」のご状況にある方もご入会いただけます。詳細は別途ご相談ください。

申込みから利用まで 基本的にノーベル基本プランと同じ(ご入会までの流れ)となります。説明会申込フォーム入力時に、「ひとり親パック」を選択してください。

  • ひとり親パックは利用枠に限りがあり、各月の入会人数に制限があります。
    審査を通過された方から順に利用説明会のご案内を差し上げておりますが、状況によりご案内できる利用説明会の日程に遅れが出る場合もありますので、あらかじめ、ご了承ください。
  • ひとり親パック利用可能期間
  • ご利用開始より2年間
    (寄付による支援サービスのため、適用期間を設定しております。期間満了後は、ご希望により「ノーベル基本パック」にてご継続ください。)
  • 各オプション 延長保育、休園・休校保育・発達障がい児保育、いずれもご加入いただけます

    ひとり親パックのお問合せ・お申込みはこちらへ

    ひとり親パックへのお申込みはこちら

    ひとり親パックお申込みはこちらへ

    ページトップヘ