• 代表高亜希のブログ > 
  • 代表高亜希が育休から本格復帰しました!

高 亜季代表ブログ

代表高亜希が育休から本格復帰しました!

Posted at 2018.04.04 |

  • LINEで送る

2018年度始まりましたね。
私は4月から息子を保育園に預けられることになり念願のフルタイム復帰が目前です。

今日が慣らし保育の初日!
お見送りの時は 先生に抱っこされ 一切泣かずでバイバイができました。
あともう少しでお迎えの時間ですが、さてどんな様子か見るのが楽しみです。

私の方はようやくようやく働く時間が確保できるのかと思うと
わくわくうきうきしています。

「5日連続で働けるなんて」
子どもができる前まではこんなことを思ったこともなかった私は、
子どもを育てながら働くことの大変さを出産後から本当に感じていたので
働けるってなんて幸せなことなんだろう。と思うようになりました。

きっと お熱で呼び出しが近いうちにくるかとは思っていますが^^;
改めて4月から初心にもどり、復帰しますのでみなさまよろしくお願いします。

 

さて、ノーベルではちょうど、昨日全社会議を実施しました。

P1050678

2018年度は新しいことに取り組みたいと思っています。
1つは病児保育の新しいプログラムを作ること。

病児保育を利用したいと思った時に利用できるようにしたい。
というノーベルの大きな方針があります。
それはエリアや所得が高い低い、障がいがあるないに関わらず、
どんな時でも、全ての親御さん、子どもたちをサポートできる体制。
それがセーフティネット。
今まで、エリアは拡大し、寄付を募りひとり親に安価にサポートしたり
行政や企業と提携したり、障がい児の受け入れをしてきました。
ただ、まだまだできていないことがたくさんあります。
なので、今年はもう1つ、プログラムを作りたいなぁと思っています。

2つ目は拠点探し。

いよいよ、ノーベルのビジョンブックに書いた病児保育必要ない街の
具体化を進めていきます。

vision2

そのためにはまず拠点を作りたく。
事務所も手狭になってきたことから、事務所に保育園に病児保育施設に、
一時保育に交流の場に、ラボ的な場を作りたいと思っています。
かなり広い場所。そして緑と光のある場所がいいと思っています。

 

3つ目はファンドレイジング。

今までのノーベル内でのファンドレイジングのあり方をすべて一から見直します。
サポートしたい、助けたい、なんとかしたいという思いだけでは
カタチになりません。
上記の1つめと2つ目を実現するために
ノーベルのビジョン実現に向けての仲間を増やしていきたいと思っています。

今年はこの3つに取り組みます!

そして、最後にフルマラソン。(笑)
今年も大阪マラソンの寄付先団体に選ばれました。
ということで、ママとして初めて走ります。
出産後のカラダ、、、ガタガタですが。いつ練習できるんだろうと思っていますが。
やってみます!!!w

では、みなさん今年度もよろしくお願いします。
息子を迎えに行ってきます。

Posted at 2018.04.04 |

  • LINEで送る

<< 一覧に戻る

時期別アーカイブ

  • 友だち追加
  • 大阪マラソン2018
  • ノーベル公式ブログ
  • 代表高亜希のブログ
  • ファンドレイザー北村のブログ
  • ひとりおかんっ子応援団プロジェクト
  • 本で寄付するチャリボン
  • 「働く!!おかん図鑑」
  • ノーベル公式Facebookページ
  • ノーベル公式ツイッター