• 代表高亜希のブログ > 
  • システム開発のお話。

高 亜季代表ブログ

システム開発のお話。

Posted at 2016.06.06 |

  • LINEで送る

こんにちは。

今日は、先日社内でリリースされた「保育スタッフ専用サイト」についてお話を。

最近、私がもっぱら関心のあるのは組織基盤の強化。

基盤とは、ヒト・お金・情報だと思っていて、この3つの基盤をどれだけ強化できるのかによって

組織の成長スピードも変わってくると思う。

ノーベルは今年の1月から、この3つの強化に向けて、以前よりもさらに踏み込んで動いている。

今回はその3つのうちの1つ、情報についての基盤強化の1つのプロジェクトが完了&リリース。

ノーベルの戦略やストーリーを

どうSalesforceというクラウド型顧客管理システムに落とし込み活かすかが大事で

人しかできないことと、仕組みやシステムで解決できることを分けて、システム開発に投資をしている。

今年は「保育スタッフ専用サイト」の作成をプロジェクトとした。(昨年は利用会員専用サイトだった)

保育スタッフ1人1人に、IDとPWを発行し、
hoikustaffsite

①病児保育の予約確認や保育をする子どもの情報を閲覧できるように。
②到着や終了、交通費などの情報を入力することが可能となった。
③保育中の経過報告を直接入力し、会員専用サイトから子どもの報告が閲覧できるように。

そして、この①~③は自動的にSalesforceに情報が取り込まれ、データベース化できる。
こうすることによって、会員さんにお願いしてたこともあった作業が軽減できるようになったし、
保育スタッフの作業、そして本部の作業も激減した。

何よりも、安心・安全の病児保育につながる個人情報の取扱いのさらなる強化につながっている。

ノーベルらしさを加え、保育中の経過報告にはノーベルのおかん図鑑キャラクターが出てくるように^^

今年はこの保育スタッフ専用サイトにさらに多くのコンテンツを加えていく予定。
次のプロジェクトももう始まっていて、わくわくする^^

最近はいろんな方からご指導・アドバイスをいただきながら組織の基盤強化をしていて、

大きなジャンプをするために、しゃがんでいる感じ。

組織って経営っておもしろいし、深いなぁと思う今日この頃。

Posted at 2016.06.06 |

  • LINEで送る

<< 一覧に戻る

時期別アーカイブ

  • 友だち追加
  • 大阪マラソン2017
  • ノーベル公式ブログ
  • 代表高亜希のブログ
  • ファンドレイザー北村のブログ
  • ひとりおかんっ子応援団プロジェクト
  • 本で寄付するチャリボン
  • 「働く!!おかん図鑑」
  • ノーベル公式Facebookページ
  • ノーベル公式ツイッター