ノーベル公式ブログ

初利用のNちゃん(5歳)に「また病気になったら会える?」と言ってもらえました/病児保育スタッフ奮闘記

Posted at 2017.03.26 |

  • LINEで送る

日々の保育で出会うお子様とのやり取りご紹介する保育スタッフ奮闘記。

今回は、初利用で親子でドキドキしていたというNちゃん。たっぷりフルパワーで遊んだことがわかるお話です。

お子様プロフィール
Nちゃん:5歳

――――予約時の状況―――
「前の日の晩から腹痛、下痢、発熱(38.5)あり。今朝は微熱(37.1)までさがったが、病院に受診。インフエンザの検査は陰性。 現時点では嘔吐は全く無し。元気はあるが食欲があまりない。」とのことで、前日夜にご予約をいただきました。

初めて顔を合わせた時から、人懐っこくかわいい笑顔ですっと近づいてきてくれたNちゃん。
まずは持ってるおもちゃの紹介を「これはね…」「それはね…」といろいろ熱心にしてくれました。

引継ぎが終わって、お母さまのお見送りの時には明るかったNちゃんも少し寂しい顔をしましたが、すぐに気持ちを切り替えていたようです。

遊びも会話も、とても積極的なNちゃん。
熱も上がらず、元気に1日過ごしました。
遊びは、家のおもちゃ、文字書き、忍者すごろく、トランプ、人形遊び、字を書く練習などしましたが、 一番楽しんでいたのは、ごっこ遊びでした。
2人で色んな役になりきって、楽しく遊びました。

b8343f24805a4b58ee057b4f6a51f99c_s
©photo-ac

水分をあまり摂らないので、頻度高く、少しずつポカリスウェットを飲んでもらいました。
あまりお腹が空いていないようで、食欲はあまり無く、お昼ご飯は少しずつ、少しずつ食べていました。(お薬は上手に飲んでおられました!)

ご飯の後も、Nちゃんは精力的に遊んでいました。
糸電話など、簡単な工作を楽しんで、そのあとは糸電話を使ってまたごっこ遊び。
糸電話をつかったなりきりトークで、とても盛り上がりました♪

9e5d1cb5ce32c141c8ac45cb27154cd5_s
©photo-ac

工作3つ、あとはごっこ遊び、かくれんぼ、絵本、トランプ、シルバニアファミリーでの人形遊びなど、
熱もなかったので、昼寝なしで、フルパワーで遊んだ1日でした♪

 

保育スタッフへの評価

今回初めての利用で親子でドキドキしましたが、細かい保育経過報告や帰宅した時の子供の明るい表情や様子や、スタッフさんから保育中の話を聞いてお願いしてよかったと思えました。
あと普段あまりしてあげれてない遊びをたくさんしてもらってとても喜んでました。
連れて行く方の病児保育はもう行きたくないと嫌がってましたが、また病気になったら会える⁇と聞くほど楽しかったようです。
また利用させてもらいたいと思います。本日は大変お世話になりました。ありがとうございました。

事務局スタッフへの評価

対応が早くてよかったです。

ブログスタッフMより

初めてのご利用でしたが、会ってしばらくするとピタッとスタッフにくっついていたというNちゃん。
人懐っこいお子さんで、たっぷり楽しく遊べたようで貴重なお言葉をいただきありがとうございます。
保育中熱が出なくてよかったです。このまま治るといいですね☆

お子さんが病気の時のシッターを大阪でお探しなら病児保育のプロの「ノーベル」をご検討ください。

bnr-160526_01
bnr-160526_02

 

 

Posted at 2017.03.26 |

  • LINEで送る

<< 一覧に戻る

時期別アーカイブ

  • 友だち追加
  • 大阪マラソン2017
  • ノーベル公式ブログ
  • 代表高亜希のブログ
  • ファンドレイザー北村のブログ
  • ひとりおかんっ子応援団プロジェクト
  • 本で寄付するチャリボン
  • 「働く!!おかん図鑑」
  • ノーベル公式Facebookページ
  • ノーベル公式ツイッター