ノーベル公式ブログ

【8/31〆切間近】大阪マラソンのチャリティランナーを一緒に楽しみませんか?

Posted at 2018.08.30 |

  • LINEで送る

皆さん、こんにちは。昨年、2017年大阪マラソンにて、初フルマラソン完走を果たしました、ノーベルスタッフ吉田です。

今年2018年も大阪マラソンの公式寄付先団体にノーベルを選んでいただき、今年も4人の仲間と2年連続で出走することが決まっています。

なんばあるき

 

大阪マラソンのチャリティランナーとして、子育てと仕事の両立を支援していただけませんか?

◎ジョギングが趣味。いつかフルマラソンに挑戦したいけど、なかなか勇気が出ない…
◎マラソンは経験あるけど、大阪マラソンは抽選落ち続け、参加経験はない!悔しい!
◎もっとノーベルのような病児保育が利用しやすい世の中になってほしい!

そんな状況な方、共感いただける方、私たちノーベルスタッフとともに、大阪マラソンのチャリティーランナーとして出場していただけませんか?

― ひとり親へ格安で病児保育を提供するため
― スペシャルニーズのお子さんの受入れ体制拡大・基盤づくりのため

病児保育を必要とする誰もが利用しやすい病児保育を実現するために、ご寄付を活用いたします。
ノーベルスタッフと一緒に一肌脱いでくださる方を心よりお待ちしています!

▼大阪マラソン公式 |チャリティランナー詳細・申込みページ
http://www.osaka-marathon.com/2018/sp/charity/runner/

そもそもチャリティーランナーって何ですか?

2018年11月25日(日)開催の大阪マラソン。
今年の抽選倍率は4.03倍だったと言われている一般ランナー枠の他に、
<チャリティーランナー枠>があります。
ノーベルを含む14つの公式寄付先団体のうち寄付先をひとつ選び、
7万円の寄付をすることで、出走することができる制度です。

http://www.osaka-marathon.com/2018/sp/charity/runner/

 

42キロ!7万円も!走ること、お金のこと、どっちも大変!?それでもやろう!と思う理由、お伝えします。

◎はじめてのチャリティランナー、よしだの場合

2年前の私は、趣味にジョギングもしてなけりゃ、(アラフォーおばちゃん、走るのなんて20年ぶり!人生最長ランニング距離は3キロ)
いくらビジョンや事業に共感していたって、子育て世帯を応援したいからって、ムリでしょ…と。

しかし、ザ・運動音痴の我らが代表高亜希が制限時間7時間ギリギリとはいえ、
フルマラソンを完走したときには、本当に感動しましたし、
マラソンは「やる」と決めたら「できる」ことなんだと、彼女が教えてくれました。
「走れる人生」と「走れない人生」どっちがいいかと言われたら「走れるほうがいい」とシンプルに決めました。

6cdd271b4aff49bd8d0a0aa523373351

7万円を払うのも大きなハードルでしたが、幸いノーベルは認定NPO法人のため、
寄付控除対象となり、最大4割は確定申告で手元に戻ってきます。

幼馴染や高校の同級生、元職場の先輩や同僚たちへ直接やSNSを通じて、応援寄付を募り、
7万円のうち5万円は友人知人たちがカンパしてくれました。自身で負担したのは2万円。
それも寄付控除でいくらかは還付で戻ってきました。

チャリティランナーならではの価値とは? ランナーさんのお声もご紹介!

実はチャリティランナー、それなりのお値段ゆえ
様々なVIP待遇があり、それだけでも元がとれる!とおっしゃる方も多いのですが、
(詳細はこちら→ http://nponobel.jp/blog/180405-2/ )
価値は、それだけではないと昨年身をもって感じることに。

実際のノーベルのチャリティランナーの皆さんのお声もご紹介します。

——————
▼川瀬さんの場合 http://nponobel.jp/blog/180612-2/

チャリティランナー以外での参加は考えられません。
一番大きいのは、寄付先の団体スタッフの方々の応援(数カ所)。
この応援が一番心強い。特に1人で参加される場合は超お勧めです。ゴールにはスタッフの出迎えが有ります。
ゴール後は、「終わってしまった。また来年、是非この団体スタッフと一緒に参加したい。」という思いに必ず包まれます。

P1040632

——————-
▼津賀さんの場合 http://nponobel.jp/blog/180619-1/

49回のフルマラソン完走、日本はもちろん海外のマラソンも含め、
フルマラソンは26ヶ所走っていますが、敢えていいましょう。
大阪マラソンが一番楽しいです!!

その理由は、ランナーとボランティアはもちろん、
沿道の応援の方までもが一体化した、その圧倒的な規模感にあります。
国籍も年齢も性別も職業も何もかも超越した一体感が本当にすばらしいのです。

171127_0028

 締切は明日8/31(金)17時  チャリティランナーへのお申し込みをお待ちしています!

▼概要

・チャリティランナー申込締切:2018年8月31日(金)17時
・ファンドレイジング(寄付集め)期間:2018年10月31日まで
・大会日時:11月25日(日)
(前日・前々日に開催される大阪マラソンEXPO@インテックス大阪にて受付が必要)

▼申込方法
以下URLから ジャパンギビングサイトに登録し、お申込みください。
https://marathon.japangiving.jp/supporter/marathon_special_page.html
▼大阪マラソン公式 |チャリティランナー制度詳細
http://www.osaka-marathon.com/2018/sp/charity/runner/

 

おまけ。ノーベル 大阪マラソン関連 リンク集

●ご寄付の使途などの説明はこちら
https://marathon.japangiving.jp/supporter/project_display.html?project_id=3

●代表 高亜希 筆頭に5名のノーベルスタッフが走ります
http://nponobel.jp/koaki/180508/

 

毎年、チャリティランナーの皆さんには、オリジナルの「完走祈願タオル」をノベルティとしてお渡ししてきましたが、
今年は チームノーベルのオリジナル応援Tシャツをお渡しします!

コソッと公開してしまいます。(でも背中デザインはお楽しみです♡)
ぜひこれを着て、一緒に練習がんばりましょう~!!
チームノーベルの一員になってくれる、チャレンジャ―の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします!

nobelT2 

 

 

 

Posted at 2018.08.30 |

  • LINEで送る

<< 一覧に戻る

時期別アーカイブ

  • 友だち追加
  • 大阪マラソン2018
  • ノーベル公式ブログ
  • 代表高亜希のブログ
  • ファンドレイザー北村のブログ
  • ひとりおかんっ子応援団プロジェクト
  • 本で寄付するチャリボン
  • 「働く!!おかん図鑑」
  • ノーベル公式Facebookページ
  • ノーベル公式ツイッター