ノーベル公式ブログ

病児保育スタッフ募集|よくあるご質問 ~他人のお子さまを預かる編~

Posted at 2019.07.12 |

  • LINEで送る

こんにちは!
ノーベルの広報担当 吉村です。

始まりました!《2019年夏採用プロジェクト》
8月のデビューに向けて、ノーベルでは保育スタッフを大募集しています!

ジョブメドレー

「とは言っても、私でも本当に出来るのかな……」
「病児保育って具体的には何をすればいいの?」

と、始める前には様々な疑問や不安がありますよね。
そこで、今回は、ノーベルの採用事務局に寄せられる様々なご質問から、
よくある質問をピックアップしてご紹介したいと思います!

Q:初めてのお宅でお預かりするんですよね?

ノーベルでは、100%のお預かりを可能にするために、定員のある施設型の保育ではなく、ご家庭に訪問する訪問型の保育を行っています。

この訪問型の保育に関しては、

・自宅でゆっくり過ごせるのでお子さんの負担が少ない
・外出の準備をしなくていいので親御さんの負担も少ない
・定員がないので100%のお預かりが可能
・ほかのお子さんと共同で預かるわけではないので、感染症も対応できる

という様々なメリットがあります。

ただ、実際に保育を行う立場からすると、
「知らない人の家に入る」というのはなかなかイメージがつかない、不安やを感じる、という方もいらっしゃると思います。

そんな、保育スタッフの不安や抵抗感を和らげるために、
ノーベルでは、会員さまにあらかじめ、保育する場所を決めて頂いています

そして、決めて頂いたそのお部屋の中に
着替えやオムツ、ミルク、食事や、
「ノーベルセット」と呼ばれる、病児保育用品(手袋、マスク、嘔吐したさいの処理用具など)を
全て用意していただいています。

DSC_7635

▲朝の引継ぎの様子(朝、保育に必要なセットが揃っているかを親御さんと一緒に確認します)

リビングを指定されるご家庭が多いのですが、
リビングや子供部屋など、予め部屋を指定し、保育用品をその部屋に全て予め準備して頂くことで、
その部屋でのみ保育を完結させることが可能です。
(もちろん、お手洗いや洗面所は必要に応じてお借りしています)

保育スタッフ側も、むやみにご家庭のプライベートに入り込む必要がなくなりますので、
心理的なご負担も軽減出来る仕組みになっています。

もし、
「着替えが足りなくなった」「オムツが切れてしまったが、予備がどこにあるのかわからない」
という場合は、
一旦本部にご連絡いただきますと、本部から親御さんにご連絡し、着替えやオムツのある場所を聞いて、
「その引き出しを開けさせて頂きます」という許可を得た上で保育スタッフに再度お伝えしていますので、
無用なプライベート空間への立ち入りは防げるようになっています。

Q:1対1って責任が重いのでは?

保育スタッフにご応募頂いた方から一番よく頂く質問が、
「お子さんを1対1で預かるって責任重いんじゃないですか?」
です。

勿論、大事なお子様をお預かりするので、責任が少ないとは言えません。
ですが、それは他の保育、例えば保育園や児童施設でも同じこと。

保育園だと、先生も複数になりますが、お子さまの数も場合によっては何十人規模になります。
そのお子さん全てに責任を持ち、事故がないように常に目を光らせる保育園でのお仕事と、
1対1だからこそ、その子だけを常に見ていられる病児保育を比べて、
病児保育の方が過度に大変だったり責任が重いということはありません。

お子さんは複数になると騒いだり暴れたりという行動が顕著に見られますが、
1対1だと、意外におとなしい場合も多く、
また「二人いるお子さんが別々の方向に走っていった」というような事態もないため、
その子だけに注力して付き添い、見守ることができます。

お子さんはどんな行動をとるのか予測が出来ないところもありますが、
だからこそ、
「目を離さない」ということだけで、防げることがたくさんあります。
1対1だからこそ、お子さんから目を離さずに保育をすることが可能です。

また、本部には、保育中のスタッフをサポートする専門部署があります。
保育中に起きる、
「こんなときはどうしたら?」
「これってどうすればいいの?」
という疑問や不安の相談に乗り、一緒に解決する方法を考えます。

ノーベルの保育は「チームで保育」。
1対1でも、決して一人ではありません。
かわいいお子さんとじっくり向き合いながら、安心して保育に当たって頂ける環境です。

DSC_7613

Q:物を壊してしまったら?対応を間違ってしまったら?

ノーベルは保険に加入しておりますので、万が一のときも安心でです。
保育先で、玩具を壊してしまったら……。
食器を割ってしまったら……。

そんな時でもノーベルの保険を適応しますので、
スタッフ個人に何か弁償して頂くこということはありません。

また、何かイレギュラーがあった際も、
一旦全て本部にご報告頂き、本部が対応をする
という流れになっていますので、
スタッフ個人で最後まで対処して頂くことはありません。

万が一、何かトラブルが発生した場合も、本部スタッフが対応に当たります。
保育スタッフにはできるだけ負担のないシステムになっていますので、
スタッフには、安心してお子さんとの保育に注力して頂ける環境です。

ノーベルは今年で設立10年目。
おかげさまで、会員数も右肩上がりで増えてまいりました。

今まで1万件以上のお預かり実績がありますが、
全て無事故。「安心・安全の保育」を徹底しています。

働く方が、安心して働き続けられるよう、
本部の方でも精一杯のサポートを行っています。

困ったことがあれば何でもご相談ください♪
せひ、あなたのご応募をお待ちしています!

002001

Posted at 2019.07.12 |

  • LINEで送る

<< 一覧に戻る

時期別アーカイブ

  • 友だち追加
  • 大阪マラソン2018
  • ノーベル公式ブログ
  • 代表高亜希のブログ
  • ひとりおかんっ子応援団プロジェクト
  • 本で寄付するチャリボン
  • 「働く!!おかん図鑑」
  • ノーベル公式Facebookページ
  • ノーベル公式ツイッター