ノーベル公式ブログ

ハロウィンでドレスアップ!6歳の女の子/病児保育スタッフ奮闘記

Posted at 2017.11.19 |

  • LINEで送る

日々の保育で出会うお子さまとのやり取りをご紹介する病児保育スタッフ奮闘記。
今回はハロウィン当日に嘔吐で保育園をお休みされた女の子との一日です。

お子様プロフィール
Aちゃん:6歳2ヶ月
高槻市在住

――――予約時の状況―――
「昼2時頃から気分が悪くなり、夕方6時頃嘔吐しました。」と前日夕方に11:00-18:40でのご予約をいただきました。
ご利用日、親御さま付き添いでの受診結果は”感冒性胃腸炎”とのこと。
さて、どんな一日になるのでしょうか。

--

玄関先でスタッフがご挨拶をした時から笑顔たっぷりのAちゃん。
お父さまを玄関先までお見送りをしたあと、「きょうはなにしよっか?」とAちゃんはノリノリでスタッフで話かけてくれます。

魔法使いのお話が好きなAちゃん。
スタッフがみたことのないハリーポッターの映画のストーリーを丁寧にお話しはじめます。
どんな魔法があるのか、魔法使いになるにための不思議な学校のこと。
実際に見たことがないスタッフの為に、 途中から絵をかいて表現してくれる親切ぶりです(笑)

cd18b2eb2b1b07b5564dff02b32681cf_s

©photo-ac

昼食も昨日の夜の嘔吐から食欲が心配でしたが、おかゆをおかわりして軽く2杯、完食。
「きのうは吐いちゃって…」
「大好きなお好み焼きが夕食だったのに食べれなくって…」と
とても残念そうにお話してくれたAちゃん。
食べれなかったのが昨日とは思えないほど調子が戻ってきたようです。
とはいえ、いきなり沢山食べても胃腸に負担がかかるので、腹八分目でイオン水を口にして「ごちそうさま!」ができました。

食後は再び、お花紙で沢山のお花を作り。
「このお花、どうする???」 おっ・・・、お題を出してきたAちゃん。

今日はハロウィン。
どんな風にイベントを楽しめるかな~といろいろ考えてきたスタッフの提案は、ハロウィンの仮装にちなんで『ドレスづくり』

手持ちのワンピースにつくったお花をぺたぺた貼って・・・。
ふんわりとしたお花が可愛らしいドレスの出来上がり☆彡
目をキラキラさせながら「着てみてもいいかな?」と聞いてくるAちゃん。
スタッフも「もちろん!ステキなドレスだもんね。」とワクワク。
ドレスを身に着け、嬉しそうに鏡に向かうAちゃんでした。

ドレスが汚れないように、お着替えをしておやつの時間。
水分もとりつつ、パクパク食べるAちゃん。
幸せそうな笑顔をみて、保育スタッフもほっとできるひと時でした。

お兄ちゃん、お母さまのご帰宅まで折り紙やお絵かきを楽しみましたが 今日がドレスをはじめ、今日はたくさんの作品が出来上がって帰宅が待ち遠しく、夕方からはソワソワしているAちゃんでした。
987d28e108db31684f1de7a915a93393_s

©photo-ac
明日は元気に幼稚園に行けるといいね*^^* どうぞお大事に。

保育スタッフへの評価 気さくで明るい方で、子どももすごく楽しかったようです。 ありがとうございました。 事務局スタッフへの評価 帰宅時間が予約時間を過ぎてしまったが、快く対応してくださいました。 会社の方で、ノーベルを利用するときは早めに帰宅させてもらえるようになったので次回はもっと早く帰ることができそうです。

ブログスタッフ野末より

一日たのしく過ごせて、カワイイ衣装も完成して幼稚園はお休みでも、思い出に残るハロウィンになりましたね。 最後、お熱が上がってきてしまいましたが、早く本調子に戻って登園できると良いですね。 今回はご帰宅時間が延長となったケースでしたが、ご帰宅時間に変更があるときは前倒し・延長のいずれでも事前に事務局への連絡をお願いしております。 特に延長は長時間による疲労での安全確保、労務の観点からも、お預かり中のスタッフが必ず対応できるとは限りませんのでご協力の程よろしくお願いします。   ▼ノーベルの病児保育とは? https://byojihoiku.nponobel.jp/

bnr-160526_01bnr-160526_02

Posted at 2017.11.19 |

  • LINEで送る

<< 一覧に戻る

時期別アーカイブ

  • 友だち追加
  • 大阪マラソン2017
  • ノーベル公式ブログ
  • 代表高亜希のブログ
  • ファンドレイザー北村のブログ
  • ひとりおかんっ子応援団プロジェクト
  • 本で寄付するチャリボン
  • 「働く!!おかん図鑑」
  • ノーベル公式Facebookページ
  • ノーベル公式ツイッター