ノーベル公式ブログ

100%出走できる!大阪マラソンチャリティランナー絶賛募集中!

Posted at 2017.06.13 |

  • LINEで送る

こんにちは、ファンドレイザーの北村です。私たちは、寄付を集めて低価格でひとり親世帯に病児保育を提供するひとりおかんっ子応援団プロジェクトを行っています。

本日、大阪マラソンの一般ランナーの抽選結果が出ましたが、みなさんいかがでしたか?

抽選に外れてしまった。でも、走りたい!そんな方は<チャリティランナー>として、一緒に大阪マラソンを走りませんか?

ScreenClip [1]

▼ランナーのお申し込みはコチラ
https://www.osaka-marathon.com/2017/runner/entry/apply_c/

ノーベルは4年連続、大阪マラソンの公式寄付先団体として選ばれています。チャリティランナー制度とは、公式寄付先団体に対して、7万円の寄付を自分で行うか、誰かに寄付してもらうことで、出走権を得られる制度です。チャリティランナーがいかにお得か?過去2回、チャリティランナーとして出場した私の経験より、ご紹介します!

皆さん、マラソンは個人プレイのスポーツだと思っていませんか?「苦しかったけどゴールでノーベルスタッフが待っていると思ったから完走できた」去年、初めて大阪マラソンを完走されたチャリティランナーから、こんな風に嬉しい声をいただいた事があるのですが、今年も、少しでも多くの方に「ノーベルを選んで良かった!」と思ってもらい、ランナーも、ひとりおかんっ子やお母さん達も、ノーベルも、みんなが笑顔になれるようなチャリティランナー制度にしたいと、ノーベルは考えています。

1. 実は70,000円ではなく、42,800円の寄付で走れるんです!

チャリティランナーは、7万円の寄付を自分で行うか、誰かに寄付してもらうことで走れる制度です。

実は、ノーベルは会計等が適正だと、大阪市から認可を受け、税制優遇を受けられる認定NPO法人という法人格を取得しています。http://nponobel.jp/contribution/deduction/

ですので、7万円の寄付を行った場合でも、ノーベルから発行する領収書をもって確定申告すれば、3万円近くのお金がお財布に戻ってきます。
(70,000−2,000)×0.4=27,200円が戻ってくるので、42,800円で出走できます!

2. 大会前〜終了まで、VIP待遇でマラソンに参加できます!

「世界一チャリティを推進できるマラソン大会を目指す!」と壮大な目標を掲げる大阪マラソン事務局としても、チャリティランナーの存在は大きな励みになります。ですので、大阪マラソン事務局、ノーベル、双方からあらゆる場面でVIP待遇が受けられます!

■大会前日
ランナーが大会前日、受付を行うために必ず足を運ぶ、大阪マラソンEXPO。EXPO開催までチャリティランナーの皆さんに最大限の感謝の気持ちを表すため、ノーベルも万全の準備を整えます。
P1040549

大阪マラソンEXPOに足を運んでもらうと、チャリティランナーは専用受付にて、スムーズに受付ができます。また、チャリティTシャツの受け渡し等を、オフィシャル寄付先団体のブースで行いますので、ノーベルスタッフがおもてなしさせていただきます!
た_高橋衛さん

は‗みらいず林さんこ_小寺武志_kenパさん

各ブースにはお名前も掲載されますので、一緒に探します!
P1030250

ノーベルオリジナルの応援グッズもプレゼント!ご家族や仲間たちから当日、力いっぱいの声援を浴びてくださいね!
P1030260

■大会当日〜スタート前〜
大会当日は、大阪城公園の迎賓館にチャリティランナー専用待機スペースが設けられ、ゆったりとた気持ちでスタートを迎える事ができます。一般ランナーで大混雑しているスタート前、比較的トイレも空いて、バナナなどの補給も用意された会場にて、心身を整えて万全の体制でマラソンに参加できます!チャリティランナー体験者として、これは本当にオススメです!特に初めて大阪マラソンにチャレンジされる方。マラソン本番中にトイレに並ぶだけでも20分以上かかってしまうこともある中、スタート前にトイレに行けるかどうかは、完走できるかどうかにも関わる重要な要素です。一般コーナーは混雑しすぎて、本番直前にトイレに行けない事もあるので、チャリティランナー専用スペースはとっても嬉しい待遇です。

P1040566

スタート直前には、「塩分補給」ができる飴ちゃんをお配りしつつ、ノーベルスタッフ一同、「頑張ってきてくださいね!」とお見送りさせていただきます!

P1040583

P1040598

P1040601

■大会当日〜ゴール直後〜
チャリティランナーの皆さんより先回りして、感動の瞬間を分かち合うために、ノーベルスタッフはゴールエリアに向かいます。ちなみに、チャリティランナーには専用のラウンジが用意されていて、個別のストレッチや食事サービスを無料で受ける事ができるんです!
P1040632

P1040629

P1040627

3. ご寄付が子どもの笑顔につながります!

「本当は子どもが病気の時は自分で看たい、でも生きるために働かないといけない」

今の日本には、葛藤を抱えて、子どもを家に置いて仕事に出かけざるを得ない、ひとり親の方々が大勢いらっしゃいます。大阪は全国で一番、ひとり親が多い街です。

会員さんアンケート

私たちは、寄付を財源として、ひとり親家庭に安価に病児保育を提供する「ひとりおかんっ子応援団プロジェクト」を2013年から行っています。皆様がチャリティランナーとしてノーベルを選んで下さる事で、ひとり親が安心して働く事ができ、子どもの笑顔につながります。

保育園では、先生を独り占めする事はできません。でも、ノーベルなら、自宅で一対一、スタッフは子どもの気持ちに寄り添って時間を過ごすので、病気で不安なはずの子どもが楽しく過ごすことができます。

行政や企業がサポートできない子ども達のために、ぜひ、ノーベルを選んで下さい!絶賛お待ちしています!!

▼チャリティランナーのお申し込みはコチラ
https://www.osaka-marathon.com/2017/runner/entry/apply_c/

▼ノーベルの大阪マラソン特設ページはコチラ
http://nponobel.jp/osakamarathon2015/

 

============================
小さな事をできる事から。ひとり親と子どもへのご支援お願いします。

Tポイントで1円から寄付できる、ヤフーネット募金
http://donation.yahoo.co.jp/detail/5037001/

▼本やハガキを送料無料で回収ついでに寄付できるチャリボン
http://nponobel.jp/fundraising/151202/
============================


line_bnr

Posted at 2017.06.13 |

  • LINEで送る

<< 一覧に戻る

時期別アーカイブ

  • 友だち追加
  • 大阪マラソン2017
  • ノーベル公式ブログ
  • 代表高亜希のブログ
  • ファンドレイザー北村のブログ
  • ひとりおかんっ子応援団プロジェクト
  • 本で寄付するチャリボン
  • 「働く!!おかん図鑑」
  • ノーベル公式Facebookページ
  • ノーベル公式ツイッター