ノーベル公式ブログ

【連載|病児保育スタッフ奮闘記】寝たくない!寝てほしい!攻防戦の巻。

Posted at 2014.02.18 |

  • LINEで送る

みなさまこんにちは。スタッフ鈴木です。

ノーベルスタッフが日々保育に出動している中で出会う様々な
お子さんとの楽しいエピソードを紹介している「病児保育スタッフ奮闘記」

今回はスタッフ成田より紹介します!
=================

今日は午後から2歳9カ月のKくんの保育。

 前の日のお熱も下がって、お昼も食べ終わっていたKくんは、すっかり遊ぶ気満々。

「こんにちは~」と初対面の私の緊張をよそに、Kくんの方はというと

わたしの顔を見るなり(・・・あるいはノーベルのエプロンを見るなり?!)

 「お花せんせ」

 と、前にKくんの保育に伺ったスタッフの名前をちゃんと覚えていて、よんでくれました。

 お母様が気を使って「成田せんせよ」と言ってくださるも、Kくんは「お花せんせ」で納得のご様子・・・笑

 

 2人でお母様をお見送りしたあとは、Kくんお気に入りのおもちゃや絵本で

ご機嫌に過ごして、そろそろお昼寝の時間へと突入→でも、まだまだ遊びたいKくん。。。

寝室のベビーベッドに移動するも「イヤイヤ~」・・・そりゃそうだよね、遊びたいよね。

まるで、檻から脱走を図るかのように、ベビーベッドから精一杯に脚をあげて乗り越えようとするKくん。

半泣きのKくんに、「ねんねしたら、いっぱい遊ぼうね!約束ね」 と、なんだかんだ言い、背中をトントン・・・

 Kくんはじぃ~っと目をまん丸に開けたまま。

「どんな夢を見たか、起きたら教えてね」

「寝たら、いっぱい遊ぼうね」

 Kくんは、遂に寝る覚悟を決めてくれたのか、「あっちいっといて」と。

 そういや、登録書類に、「ベッドで一人になると寝る」とあったあった!

 わたしは、「じゃあね」と部屋から出たふりをして、ドアの陰からそ~っと様子を伺うことにしました。

 

 しばらく、しまじろうのぬいぐるみとお話をしているKくん。

 ・・・かわいいな、こうやって眠りにつくのかな。

しまじろうとのお話を楽しんだあと、なんの呪文か、掛け声か、

 ぶえどどど~

 

 ぶえどどど~

 

ぶえどどど~!!

 

ぶえどどど~!!!

 

Kくんの声のボリュームはMAX!

まだまだ、続くよ「ぶえどどど~」

あかんあかん、Kくん、一人でめっちゃ盛り上がってるやんっ!

 勢いよく部屋に入って、Kくんの顔をのぞきこんだわたし。

そんなわたしにKくんは、一言

「寝た。」

 うそや~ん!!全然寝てへんし。

じぶん、めっちゃ喋ってたし!!・・・と、Kくんに素で突っ込んだわたし。

 その後も、Kくんとわたしの攻防戦は1時間ほど繰り広げられ

最後は、わたしの膝の上ゆ~らゆら作戦の前に力尽き、かわいい顔でスヤスヤと眠ったKくんでした。

===============

もしかすると夢の中でしまじろうとお話の続きをしているかもしれませんね・・・。
かわいいエピソードをKくんありがとう☆

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

▼ ノーベルの病児保育とは
http://nponobel.jp/service/overview_service/

▼ 入会をご検討中の方は説明会へご参加ください
http://nponobel.jp/service/orientation/

▼ 週1からOK!病児保育スタッフ絶賛募集中です
http://nponobel.jp/about/recruit_staff/

▼ 吹田市・東大阪市西部に提供エリア拡大決定!詳細はこちら
http://nponobel.jp/service/area/

▼ その他ノーベルのサービスご提供エリアはこちら
大阪市中央区・西区・北区・城東区・天王寺区・福島区
旭区・生野区・此花区・住吉区・東住吉区・平野区・都島区
淀川区・港区・鶴見区・浪速区・東成区・東淀川区・西淀川区
西成区・住之江区・大正区・阿倍野区

ちょっとしたご質問でもご相談でも承っております。
ぜひご遠慮なくお申し付け下さいませ。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

Posted at 2014.02.18 |

  • LINEで送る

<< 一覧に戻る

時期別アーカイブ

  • 友だち追加
  • 大阪マラソン2018
  • ノーベル公式ブログ
  • 代表高亜希のブログ
  • ファンドレイザー北村のブログ
  • ひとりおかんっ子応援団プロジェクト
  • 本で寄付するチャリボン
  • 「働く!!おかん図鑑」
  • ノーベル公式Facebookページ
  • ノーベル公式ツイッター